若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

アネモネの花言葉は怖い?赤や黒など色別で26の意味を完全網羅!!

アネモネの花言葉の意味は怖い?

アネモネの花

アネモネの花

アネモネの花言葉が怖いって聞くけど、どういった言葉が付けられてると思いますかー?

まぁ、結論を言えば「怖いより悲しい」という印象ですけどね〜。

さて、まずはアネモネ全体の花言葉から見ていきましょう!

アネモネ全体の花言葉は、

  • はかない恋
  • 恋の苦しみ
  • 見捨てられた
  • 見放された
  • 辛抱
  • 無邪気
  • 期待
  • 可能性
  • 清純無垢

となっています。

これがアネモネ全体の花言葉ですが、どうですかー?

怖い言葉というより、「見捨てられた・見放された、はかない恋」たどは、悲しくなってきますね〜。

つまり、考え方によっては怖いという訳です。

花言葉だけを見ると、アネモネって多くの人が経験したであろう、「失恋!」ってイメージの花です。

コト助くんはよく失恋してるから、アネモネをプレゼントするよ!

コトハちゃん

コト助くん

まぁ、否定できないけど…。でも、アネモネが好きになったのは僕だけだろうか。(共感)

また、「なぜ、この花言葉になったのか?」は、後半で花言葉の由来を紹介してるので、合わせて見ていって下さいね〜。

 

あと花言葉というのは、国々でも変わって西洋にも違った意味があるんですよ〜。

西洋での英語の花言葉

西洋でのアネモネの花言葉は、

  • イギリス…「病気・待望・消えた希望」
  • フランス…「清浄無垢・無邪気・辛抱」
  • anticipation(期待)
  • forsaken(見捨てられる、見放される)

です。

やっぱり、西洋の花言葉にも悲しい印象の言葉がチラホラ見受けられますね〜。

つまり、アネモネの花言葉は

「怖いより悲しい」

ってことになります。

でも、花は贈り物でも人気なので、怖い意味がない方が全然良いんですけどね。^ ^

さて、アネモネ全体の花言葉は大丈夫でしょうか?

実は、「アネモネは色によっても、見た目の印象も花言葉の意味も全然違う」ので、そちらも知っておくのがオススメです!

次は、アネモネの花言葉を色別で見ていこう

コトハちゃん


↓次のページ↓

1 2 3 4