若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

林檎(りんご)の花言葉の意味!その由来はあなたも知ってるはず!!

林檎(りんご)の花言葉

リンゴ

リンゴ

さて、日本で二番目に消費されている果物「林檎(りんご)」には、一体どのような花言葉があるのでしょうか。

林檎(りんご)全体を指す花言葉は、

  • 優先、好み(preference)
  • 選択

です。

以上がりんご全体の花言葉となっています。

花言葉といえば「永遠の愛、優美」などが定番だけど、りんごの花言葉ってなんか不思議な感じですね。

コト助くん

へぇ、確かに意外だね
でも、何でこんな花言葉になったんだろう?
花言葉の由来は後半でも紹介してるよ!
だけど、その前に他の花言葉もちゃんとチェックしておこう!

コトハちゃん

 

りんごの花言葉は部位でも違う!

手に持ったリンゴ

りんごには木と果実の花言葉がある

さて、冒頭でお伝えした通り、りんごには部位ごとの花言葉が用いられています。

りんごの木

リンゴの木の花言葉は、

  • 名誉
  • 名声
  • 評判

です。

りんごの木には、「周りからの評価」というテーマの花言葉が付けられていますね。

 

りんごの実

リンゴの実の花言葉は、

  • 誘惑(temptation)
  • 後悔

です。

私たちが食べているりんごの実に付けられているのは、「誘惑と後悔」という昼ドラみたいな言葉ですね。

この2つは同じ由来があります。

それは「アダムとイブ」の話が「誘惑と後悔」の花言葉の元になっているんですよ。

詳しくはこの後で紹介しているので、ぜひチェックした下さい!

↓次のページ↓

1 2 3