若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

ブロッコリーの花言葉と由来!好き嫌い分かれる野菜にはいい意味が!?

ブロッコリーの花言葉

ブロッコリー

ブロッコリー

ではさっそく、栄養満点な「ブロッコリー」に、一体どんな花言葉が付けられているのかチェックしていきましょう!

ブロッコリーの花言葉は、

  • 小さな幸せ

です。

体にいいとわかっていても嫌いな人が多いブロッコリーとしては、意外な花言葉なんじゃないでしょうか。

でも、私たちが食べる房の部分が小さい粒々の集まりなので、小さな幸せというイメージも分からなくもないですよね!

 

また、見た目が似ていて「白いブロッコリー」と思われているカリフラワーには、違う花言葉がついていたりします。

MEMO

ブロッコリーが品種改良されてできたカリフラワーには違う花言葉があるので、気になった方はチェック!!

カリフラワーカリフラワーの花言葉!ブロッコリーとの意味の違いに注目!!


コト助くん

へぇ、カリフラワーとは全然違う花言葉なんだね〜
まぁ、違う食べ物だし仕方ない!笑

コトハちゃん


 

さて、ここまで見てきたブロッコリーの花言葉が、なぜ付けられたのかって気になりますよね。

なので次は、ブロッコリーの花言葉の由来を一緒にチェックしていきましょう!

 

ブロッコリーの花言葉の由来

  • 小さな幸せ

この花言葉は、私たちが食べるブロッコリーの部分(茎の先にたくさんついている緑色をした粒々の蕾)の姿が由来と言われています。

また、この「小さな幸せ」という花言葉に因んで、最近では結婚式で男性版のブーケトス「ブロッコリートス」が人気になったりします。

◆ブロッコリーの花とは?

 

実は、食べている部分は花の蕾が集まったところで、収穫せずに放っておくと菜の花に似た黄色やクリーム色の花をたくさん咲かせます。

 

実は、ブロッコリーには花言葉以外にも「子孫繁栄」という意味合いで考えられていることがあるんですよ。

房に蕾が多くある姿からそのイメージが花言葉よりも強いそうです。


まとめ

最後に、ブロッコリーの花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

ブロッコリーの花言葉

  1. 小さな幸せ

さて、ブロッコリーの花言葉を見てきましたが、結構気に入ったんじゃないでしょうか。

栄養も満点なので、次食べる時に小さな幸せを感じるてみてください!


コト助くん

僕も小さな幸せを求めて、今日からブロッコリーを食べよう!
まあ、食べられるなら食べたほうがいいよねブロッコリーは…

コトハちゃん

1 2