若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

クロッカスの花言葉は怖い?白などの色別で7つの意味を紹介!!

クロッカスの花言葉の由来

クロッカス全体の花言葉「青春の喜び」は、この花がヨーロッパで昔から「春の訪れを告げる花」として、親しま

れていたことが由来です。

この事から早く春にならないかな〜?という思いが出てくるので、「切望」という花言葉が付けられたと言われています。

 

また、他の花言葉「裏切らないで」「あなたを待っています」は、のギリシャ神話が由来となっています!

なので次は、花言葉の由来となった神話をチェックしていきましょう!

花言葉の由来になったギリシャ神話

登場人物は、

  • 美少年クロッカス
  • 少女スミラックス
  • 女神フローラ

の三人です。

では、さっそく物語を紹介しますね〜。

美少年で有名なクロッカスは、羊飼いのスミラックスという少女と恋に落ちました。

しかし、その恋を神々は許してくれず、2人の間は引き裂かれてしまいます。

そのことにクロッカスは酷く傷付き、自ら命を絶ってしまったのです。そのことを知ったスミラックスも、後を追って命を断ってしまいました。

そのことを知った花の女神フローラは、憐れみ2人を花に変えてあげました。その時にスミラックスは、サルトリイバラという花になったとされています。

以上の物語から「裏切らないで」という花言葉ができたと言われています。

また、「あなたを待っています」もこの話が元になりました。

「もう一度、あの人に会いたい」という思いが強く、この花言葉になったのでしょう。

他にも、紫色や黄色クロッカスの花言葉「愛の後悔」や「私を信じて」も、この話から付けられたと言われています。

クロッカスの花言葉とセットで覚えておいておくといいよ〜。

コトハちゃん


せっかくなので次は、クロッカスの別名や和名もチェックしていって下さい!

 

クロッカスの名前の由来!

花名のクロッカスは、ギリシア語の「krokos(糸)」が語源。

これはクロッカスの雄しべが、長く板状に伸びていることが由来です。

他にも、先ほど紹介した花言葉の由来は 出てきた、クロッカスは英語で「Crocus」と書き、ギリシャ神話に登場するクロッカスに由来します。

先ほども神話とクロッカスの関係を紹介しましたが、実はもう1つ関係がある話があります。

◆もう1つの神話

ヘルメスという神はある日、自分の婚約者であるクロッカスと雪原へデートに行きました。

しかし、その帰り道にクロッカスは谷底に落ちて亡くなってしまいます。

春になり、ヘルメスはクロッカスが落ちた場所に行ってみると、様々な色が咲いていました。

その花をクロッカスと名付けたというのが、この英語の由来になっています。

先ほどとは違う話ですが、やはり神話では花が誕生する時は死と密接なことが多いですね。

また、違う命として生まれたということでしょうか。

↓次のページ↓

1 2 3 4 5