花言葉で死の意味がある花15選!キレイな花でも怖いかも!?

12.パセリ

パセリの花言葉は、

  • 死の前兆

です。

この花言葉を見ると、

「えっ、パセリの花言葉怖いよ!もしかして毒があるの?」

と思ってしまったかもしれませんね。

でも、この花言葉の由来はギリシャ神話からきているので、毒とかは関係なさそうですよ!

◆花言葉の由来

 

元女王で奴隷のヒュプシピュレー、ある日オペルテースという子供を育てるように言われました。

 

ある日、彼女の元に「歩けるようになるまで、地面に寝かせてはいけない」神託が与えられます。

 

しかし、オペルテースをパセリの上に寝かせその場を離れてしまい、オペルテースは大蛇に食べられてしまったのです。

なんか、この神話のパセリの上で寝かせるって、生で見たらシュールな場面ですね。

でも、その後のシーンは怖いけど…

パセリの上に寝かせるって斬新ですね。

13.アイビー

アイビーの花言葉は、

  • 死んでも離れない

です。

これはアイビーという植物の特徴的な育ち方からきています。

アイビーは、壁は木にツルを巻きつけて群生しているので、この特徴から「死んでも離れない!」となったのでしょう。

昔の甲子園の壁にあった、葉っぱみたいなイメージ。

 

14.睡蓮(スイレン)

ピンク色の睡蓮の花

ピンク色の睡蓮の花

睡蓮の花言葉は、

  • 滅亡・・・「滅びることや、絶えて無くなること」

です。

 

これは神話で、睡蓮を摘もうとした人は川に引きずり込まれるという伝説から、付けられた花言葉です。

睡蓮の花言葉は、怖い意味だけじゃなくてステキな言葉もあるので、気になった方なチェック!!

 

15.薔薇(バラ)

バラの花言葉は、

  • 死ぬまで憎みます

というものがあります。

これは、黒赤色の薔薇の花言葉ですが、愛の花と言われるバラにも色によってはこのような言葉があるんですよ。

この色は他にも「憎悪、恨み」などの言葉がつけられているので、間違っても送らないでくださいね!


さて、ここまで花言葉で「死」を意味する怖い花たちを見てきましたー。

沢山、紹介したので「怖い!」という印象が強いですよね。

あなたの知らない美しく怖い花言葉
created by Rinker

↓次のページ↓

1 2 3 4 5 6