若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

彼岸花の花言葉が怖い?白や赤など色別の意味が全く違った!?

彼岸花の花言葉は怖い?


さて、彼岸花といえばホラー作品の題材にされたりで、怖いという印象がありますよね。

なので、花言葉も怖いものが多いというイメージの人が多いと思います。でも、先ほど言った通り花言葉自体は怖く無いんですよ!

怖いのは彼岸花の別名。

彼岸花の別名の中で怖いのは、

  • 死人花(しびとばな)
  • 地獄花(じごくばな)
  • 幽霊花(ゆうれいばな)

などがあります。

※怖く無い別名もあるので、それは後半でお伝えしているので〜。^ ^

 

また、「彼岸花」=「ホラー映画などの作品・お墓のイメージ」が強い事も大きな原因でしょう。

つまり、単に「彼岸花=怖いイメージ」から、花言葉もその印象があっただけです。

それに、このあとで詳しく紹介してる「彼岸花の花言葉」は、悲しいものはあっても怖く無いですからね〜。

 

コト助くん

なるほど〜
怖いイメージだったけど、花言葉には反映されてないんだ!
そうだね
もしかしたら、花言葉が付けられた時代は怖いイメージが無かったのかもね

コトハちゃん

これで、「彼岸花の花言葉が怖い」というイメージは無くなったでしょう。

 

さて、花言葉が怖く無いことは、これでわかりましたね!

では、さっそく本題の「彼岸花の花言葉」を色別に詳しく紹介しているので、一緒にチェックしていきましょう!

 

彼岸花の花言葉を色別に!

花言葉は品種や色で、個別の花言葉が付いていることが多いんですよ。

当然、彼岸花も赤や白などで花言葉が別です。

ただ、ほとんどの花って色に関係なく、その花全体を指す花言葉があるんです。

しかし、彼岸花には無いみたいなんですよ。

「赤=彼岸花」というイメージがあるので、赤い彼岸花の花言葉が全体を指す花言葉ということかもしれませんね。

では、さっそく赤い彼岸花の花言葉から見ていきましょう!

赤い彼岸花の花言葉

赤い色の花は「ロマンチックな恋愛系」の花言葉が多いけど、彼岸花は少し違う印象です。

赤い彼岸花の花言葉は、

  • 情熱
  • 独立
  • 再会
  • 諦め
  • 悲しい思い出

となっています。

どうでしょうか?

情熱に関しては、赤い花のイメージとぴったりだけど、他のは彼岸花イメージから「どこか寂しさ」を感じますよね?

やっぱり、墓地に植えられることが多いので、その連想で情熱赤でも暗い花言葉が多いのでしょう。

さて、次は純白の白い彼岸花の花言葉になります!

↓次のページ↓

1 2 3 4 5 6