若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

寒桜(カンザクラ)の花言葉と由来!開花時期と名所はココ!!

寒桜の花言葉は?

カンザクラ

カンザクラ

寒桜の花言葉は

  • 気まぐれ
  • あなたに微笑む

の2つです。

でも、気まぐれって桜の花言葉にしてはちょっと不思議ですね。

他の桜は「優美」「精神美」など、綺麗な印象のものが多いので、寒桜だけなんかちょっと浮いてますね。

 

じゃあ、なんで寒桜の花言葉が「気まぐれ」なのか想像できますか?

これは意外と答えが簡単なので、予想が当たってるかもしれませんよ!

じゃあ、次は花言葉の由来を見て行こう。

コトハちゃん

 

寒桜の花言葉の由来は?

寒桜の花言葉が「気まぐれ」になったのには、開花時期が大きく関係しているんです。

寒桜は名前の通り、まだ寒い時期に花を開くのが特徴の1つ。

例えば、他の桜って大体春頃に咲きますよね。

 

もし、これが春になる前に咲くとするなら、気まぐれな桜って思いませんか?

 

これが寒桜の花言葉が「気まぐれ」の由来と言われています。

昔は、今と違って冬に桜が咲くのが、あまり知られていませんでした。

つまり、当時の人たちはまだ寒いのに咲くから、

「気まぐれな桜だな〜」

と花言葉になったというわけですね。

 

また、「あなたに微笑む」は寒い時期に咲く寒桜の花を見て、春を思い出して頰をほころばせたからかもしれないですね。

花言葉って由来が複雑なものとかあるけど、意外と単純な理由で付けられることも多いので面白いんですよね。

他にもある桜の花言葉をチェック

全ての桜の花言葉は以下の記事でご覧ください。

関連記事 桜の花言葉「私を忘れないで」が怖い?品種別の意味も一発チェック!!

桜の画像桜の花言葉「私を忘れないで」が怖い?品種別の意味も一発チェック!!


コト助くん

開花時期が早いって、知らないと確かに不思議には思うよな〜
でも、今は開花時期は知られてるからね。

コトハちゃん

せっかくなので次は、寒桜の開花時期と代表的な名所を一緒に見ていきましょう!

↓次のページ↓

1 2 3