キャベツの花言葉と由来!ビジネスマンにぴったりな意味とは!?

コト助くん

キャベツにも花言葉ってあるの〜?
うん!ビジネスマンにぴったりな花言葉があるよ!

コトハちゃん

コト助くん

へぇ、なんか覚えておいた方が良さそう!
せっかくだし今日は、キャベツの花言葉を見ていこうか!

コトハちゃん

 

サラダやお好み焼きにもよく使われているキャベツには、ビジネスマンにぴったりな花言葉がつけられているんですよ。

なので、社会人なら必見の花言葉の一つ!

 

というわけで今回は、キャベツの花言葉とその由来についてまとめているので、気になった方は一緒に見ていきましょう!

キャベツの花言葉

キャベツ

キャベツ

キャベツの花言葉は、

  • 利益

です。

このようにキャベツには、商売をしている人ならあやかりたい「利益」という花言葉がついています。

昔から商人の町と呼ばれる「大阪」で、キャベツを使ったご当地料理「お好み焼き、キャベツ焼き」などが染み付いているのは、この花言葉が元になっているのかもしれませんね

 

また、見た目が似ている「レタスの花言葉」は、利益とはまた違った言葉が用いられていたりします。


コト助くん

じゃあ、キャベツもそれほど高くないしビジネスマンは食べておきたいね!
だね!いろんな料理にも使えるし、利益を得るためにも食べよう!笑

コトハちゃん


 

さて、次はキャベツの花言葉の由来をチェックしていきましょう!

 

キャベツの花言葉の由来

さて、サラダやお好み焼きなどいろいろな料理にも用いられているキャベツには、利益という花言葉がつけられていましたよね。

実は、この花言葉の由来には三国志で有名な「諸葛孔明(しょかつこうめい)」が関係しています。

中国の故事には、戦地での兵士たちの食糧を確保するため、諸葛孔明の命でキャベツの栽培をしていたと記されているようです。

 

この故事に記された内容が由来だと言われることもあります。

一つの野菜で、多くの食料を賄えることが花言葉の由来になったのかもしれませんね。

 

また、キャベツの葉が何重にも重なっているから「利益」になったとも言われています。

まとめ

最後に、キャベツの花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

キャベツの花言葉

  1. 利益

ここまで見てきたキャベツの花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

次にキャベツを食べる時にこの花言葉を思い出していただけると幸いです。


コト助くん

ふぅ、いっその事お好み屋さんでも始めようかな
え、絶対ミスるよ。花言葉が不利益に変わるくらい。笑

コトハちゃん

コト助くん

うっ。とりあえず今日はキャベツ祭りにするよ…