若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

リンドウの花言葉は怖い?敬老の日でに贈られる2つ理由!!

リンドウの花言葉を色別に!

白いリンドウの花言葉

白いリンドウの花言葉は、

  • 貞節
  • 適確

です。

この花言葉の意味は、

  • 貞節…夫以外に心身ともに許さない
  • 適確…的を外さず、間違いがない

白は心理的にも、「嘘をつかないとか汚してはいけない」などを連想されるので、この花言葉はピッタリですね!

男性から女性に贈るのは、ちょっと嫌な感じがするかもしれないです。

まぁ、悪い意味ではないので贈ってダメという訳じゃないので、自己判断で贈っちゃいましょう!

 

紫のリンドウの花言葉

紫のリンドウの花言葉は、

  • 正義
  • 満ちた自信

です。

紫のリンドウは、凛とした見た目でたしかに「自信に満ち溢れてそう」な雰囲気がある姿をしてますね。

実は、この紫のリンドウが敬老の日に贈られる理由と関係してるんです。

この話は、後半で詳しく紹介していますので〜。

コト助くん

白は可愛い、紫はカッコいいって感じだね!
だね!あと、青いリンドウは花言葉が無いよー!

コトハちゃん

コト助くん

そりゃ残念…

ここまでリンドウ花言葉を見てきました。でも、「どうしてその言葉になったのか?」って気になりますよね。

なので次は、リンドウの花言葉の由来を一緒に見ていきましょう!

↓次のページ↓

1 2 3 4 5