シクラメンの花言葉は怖い?白やピンクの色別で20の意味を紹介!!

コト助くん

シクラメンってどんな花言葉がある?
んー、そうだね〜
私的には、全体的に一歩引いてるからって印象かな

コトハちゃん

コト助くん

んー、ちょっとよくわかんないね
じゃあ、今日はシクラメンの花言葉を見ていこうか!

コトハちゃん

 
シクラメンは、名前から「死・苦」の語呂合わせや赤い花の色などから、「お見舞いなどでは縁起が悪いとされています。

こうやって聞くと、良い花言葉があるとは思えませんよね。

でも、シクラメンは意外と良い意味が多かったりするので、お見舞いには向かないけど贈るだけならアリだったりします。

 

というわけで今回は、シクラメン全体や色別の花言葉や由来を簡単にまとめてあるので、気になった言葉があれば覚えていって下さいね〜。

シクラメンの花言葉は怖い?

シクラメンの花

シクラメンの花

色別にも花言葉がありますが、まずはシクラメン全体を指す花言葉を見ていきましょう!

シクラメンの花言葉は、

  • 遠慮
  • 内気
  • 気後れ
  • はにかみ

です。

こうやって花言葉を見てみると、「一歩引いた印象」を持つ方が多いんじゃないでしょうか。

なぜか、花言葉を知った後だと花の見た目も小さくて、遠慮がちに咲いてるように見えてくるでしょう。

一昔前に良しとされていた、「3歩後ろを歩く女性」に似ていますよね。

 

コト助くん

確かに!私はこのくらいで良いですよ〜って雰囲気がするね
まぁ、後半でも紹介してるけど、いくつかの花言葉の由来が、それだったりするからね。

コトハちゃん

 

英語での花言葉

英語での花言葉は、

  • timid hope(遠慮がちな期待)
  • shyness(内気・はにかみ)
  • resignation and good-bye(退職と別れの言葉)

です。

ちょっと日本で用いられているとは違うけど、「退職と別れの言葉」は言葉的に会社を辞める人に、贈るのがおすすめかも知れませんね。

もし会社でお世話になった人が退社する時があれば、シクラメンを候補の1つに入れてみても良いかもしれませんね!

 

なので次は、シクラメンの花言葉を色別に見ていきましょう!

 

シクラメンの花言葉を色別に!

ピンク色のシクラメンの花言葉

ピンク色のシクラメン

ピンク色のシクラメン

ピンク色のシクラメンの花言葉は、

  • 憧れ
  • 希望
  • はにかみ

です。

すごく爽やかな印象を持つ花言葉が付けられてますね。

 

次は、青や紫色のシクラメンの花言葉を見ていきましょう!

 

青・紫色のシクラメンの花言葉

紫色のシクラメン

紫色のシクラメン

紫色のシクラメンの花言葉は、

  • 想いが響きあう
  • 恥ずかしがり屋

です。

先ほどのピンク色とは違い、恥ずかしがり屋や想いが響きあうなど、少し恋愛感のある花言葉になってますね。

 

実は、恋愛系の花言葉って赤系の色に付けられることが多いですが、シクラメンは紫色に「初々しい恋」を連想させる言葉で、結構好きな人が多いんじゃないでしょうか。

もしかすると、恋愛マンガに引用されているかも知れませんね。

 

次は、赤いシクラメンの花言葉を見ていきましょう!

 

赤いシクラメンの花言葉

赤いシクラメン

赤いシクラメン

赤いシクラメンの花言葉は、

  • 合理性
  • 嫉妬
  • 愛情

です。

赤いシクラメンには、人間関係の二面性がある花言葉が付けられていますね。

つまり、

愛情はあるけど嫉妬心もあり、絆も大切にしたいけど合理的に判断してしまったり

といった印象を受けます。

コト助くん

なるほど〜確かに人間関係って複雑だからね
まぁ、人間関係って大変だから…。笑

コトハちゃん

 

さて、次は白いシクラメンの花言葉を見ていきましょう!

 

白いシクラメンの花言葉

白いシクラメン

白いシクラメン

白いシクラメンの花言葉は、

  • 清純
  • 純真
  • 気遣い
  • 暖かい心
  • 思いやり
  • 綿密な判断

です。

今まで見てきた色別の花言葉の中では、白いシクラメンが一番素敵な意味だと、思った方も多いんじゃないでしょうか。

確かに、どの言葉取ってみても自分で育てるにも、贈り物をするにもおすすめと言えるでしょう。

 

また、ここまで見てきた花言葉にも、ちゃんとした由来があったりします。

これを知ると、きっと「なるほど!だからかぁ」となると思いますよ。

せっかくなので次は、シクラメンの花言葉の由来を見ていきましょう!

 

シクラメンの花言葉の由来

  • 遠慮・気後れ・内気・はにかみ

これら花言葉は、シクラメンの植物的な特徴が由来になってます。

シクラメンは雨から花粉を守るために、下向きに咲く事から恥じらって咲いているように見えるからです。

 

  • 嫉妬

これは反り返って咲く花びらを、炎のように見えるから、燃え上がる嫉妬心を連想したものと言われています。

また、愛情も燃え上がる愛という意味で付けられたのかも知れませんね。

 

さて、ここまで花言葉やその由来を見てきましてが、贈るときには注意点がいくつかあったりします。

 

シクラメンを贈る時の注意点

実は、ヨーロッパには結婚やなどの祝福の場面では、シクラメンは「解散・離別」を意味しているので使うことはまずありません。

 

また、冒頭でお伝えした通りお見舞いなどでは、死と苦しいと連想されるのでダメ。

それにプラスして、日本では基本鉢で送ることが多いので、「根付く=寝付く」と嫌われる。

 

まとめ

最後に、シクラメンの花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

まとめ

  1. 遠慮
  2. 内気
  3. 気後れ
  4. はにかみ
  5. timid hope(遠慮がちな期待)
  6. shyness(内気、はにかみ)
  7. resignation and good-bye(退職と別れの言葉)


まとめ

  1. ピンク色のシクラメン:憧れ、希望、内気、はにかみ
  2. 赤いシクラメン:合理性、嫉妬、愛情、絆
  3. 紫色のシクラメン:想いが響きあう、恥ずかしがり屋
  4. 白いシクラメン:清純、純真、気遣い、暖かい心、綿密な判断、思いやり

コト助くん

最初は、遠慮がちな花言葉が多い思ったけど、色別だと派手なのもあったね!
そうだね〜
私は、この中だと前から白いシクラメンがお気に入りかな

コトハちゃん