あけびの花言葉と由来!知ると欲しくなる2つの意味を紹介!

コト助くん

昨日、初めてアケビを食べた時に気になったんだけど、どういう花言葉があるの?
アケビには2つの花言葉があるんだけど、どっちも欲しいって思っちゃう感じかな!

コトハちゃん

コト助くん

おぉ、なんか覚えておいた方が良さそうだね!
せっかくだし今日は、アケビの花言葉を見ていこうか!

コトハちゃん

 

果実が開いている不思議な見た目のアケビには、2つの素敵な花言葉があります。

おそらく知った方は2つとも欲しくなるような言葉が付けられています。

なので、知っておくと思い出した時、験担ぎとして食べるのもいいと思いますよ。

 

というわけで今回は、アケビ花言葉とその由来についてまとめているので、一緒に見ていきましょう!

アケビの花言葉

あけび

あけび

実が開いている不思議な果実「アケビ」に付けられた、2つの花言葉はどんな言葉なのでしょうか。

アケビの花言葉は、

  • 才能
  • 唯一の恋

です。

以上の2つがアケビの花言葉のですが、どうでしょうか。

「どっちも欲しい!」って、思った方が多いんじゃないでしょうか。

コト助くん

僕は、恋より今は才能が欲しいと思ってしまう!
まぁ、何かしらの才能があれば社会的に成功してモテそうだからね!

コトハちゃん

コト助くん

うっ!そこまで読まれてたか!笑

果実の花言葉

アケビ以外の果実にも多くの果実に花言葉が付けられているので、気になった方は以下の記事をチェックしてみてください!

 

果物・果実の盛り合わせ果物・果実の花言葉一覧!フルーツに付けられた言葉の由来!!

 

さて、「唯一の恋や才能」とどちらも花言葉として素敵でしたが、何故この花言葉が付けられたのかって気になりますよね。

正直、アケビの見た目からじゃ想像できない花言葉ですから。

というわけで次は、アケビの花言葉の由来を一緒に見ていきましょう!

 

アケビの花言葉の由来

  • 才能

この花言葉の由来は、アケビ全体が無駄なく幅広い使い道があるからだと言われています。

例えば、

  1. ツル細工
  2. 食用
  3. 栄養価が高く、昔は山道で旅人を癒した

などの使い道があるんですよ。

なので、この「才能」という花言葉は、アケビがマルチに活躍しているからという訳です。

 


  • 唯一の恋

そしてもう1つの花言葉の由来は、アケビは雌花と雄花が別々に咲くことが、唯一の恋の由来だと言われています。

◆名前の由来

 

アケビという名前の由来は、熟すと果実がガバッと開く特徴から来ています。

 

「開け実(あけみ)」→アケビと発音するようになったという説がある。

以上がアケビの花言葉と名前の由来となっています。

 

まとめ

最後に、アケビの花言葉をおさらいしていこう!

コトハちゃん

アケビの花言葉

  1. 才能
  2. 唯一の恋

ここまで見てきたアケビの花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

もし、アケビを食べる機会があれば、今回の内容を思い出して験担ぎとして、食べてみるのもアリですよね!


コト助くん

ちょっと、アケビ買ってくる!
えっ!どこにでも売ってるわけじゃないと思うけど!?

コトハちゃん

コト助くん

大丈夫!アケビの花言葉が良かったから、見つけるまで探してみるよ〜
そ、そっか……
じゃあ、頑張ってね!笑

コトハちゃん