柿(カキ)の花言葉は怖い?6つの意味と由来を一発チェック!!

コト助くん

さるかに合戦でも出てくる「柿」って、どんな花言葉があるの?
あの童話ではネガティブなイメージがあると思うけど、いい意味が多いんだよ!

コトハちゃん

コト助くん

へぇ、意外!
あまり食べないけど知っておきたいね!
せっかくだし今日は、柿の花言葉を見ていこうか!

コトハちゃん

 

さて、童話でも出てくる柿という果実ですが、よく食べる食べるものではありませんよね。

でも、さるかに合戦で題材にされるほど、昔から日本人には親しみのある果物なので、覚えておいた方が良いんじゃないでしょうか。

 

というわけで今回は、柿(カキ)花言葉とその由来についてまとめているので、気になった方はぜひ見ていきましょう!

柿の花言葉は怖い?

柿

童話などの物語でもよく出てくる「柿(カキ)」には、一体どのような花言葉が付けられているのでしょうか。

柿の花言葉は、

  • 自然美
  • 優しさ
  • 恩恵
  • 優美
  • 恵み
  • 広大な自然の中で私を永遠に眠らせて

です。

柿に付けられた花言葉は、自然からの恩恵を感じさせる言葉が多く付けられていますね。

今でも地域によっては、多くの柿が自生(野生に生えている)ので、このような花言葉が付けられたのかもしれませんね。


コト助くん

さるかに合戦のイメージがなくて、自生している恵みのイメージが強いんだね!
だね!実際、今も柿が自生しているところも結構あるみたいだよ〜

コトハちゃん


果実の花言葉

アケビ以外の果実にも多くの果実に花言葉が付けられているので、気になった方は以下の記事をチェックしてみてください!

 

果物・果実の盛り合わせ果物・果実の花言葉一覧!フルーツに付けられた言葉の由来!!

 

柿の花言葉の由来

柿の花言葉のでは「自然の恵みや恩恵」といった意味合いの言葉が多かったですよね。

これは昔から柿が自生している地域が多かったので、そのイメージから自然の恩恵という花言葉が付けられたと言われています。

コト助くん

ふむふむ。
でも花言葉の由来はわかったけど、名前の由来ってなんなの?
んー、名前の由来は一応あるんだけど、3つくらいの説があるんだ〜

コトハちゃん

◆名前の由来

 

柿という名前は「堅(カタキ)」が語源で、果実が固いことが由来という説もあります。

 

他にも「輝き(かかやき)」という柿の実の表面がツヤツヤと光っていることが由来という説も存在しています。

もう1つは、「アカキ」が語源とされているので、赤い実が由来。

 

まとめ

最後に、柿の花言葉をおさらいしていこう!

コトハちゃん

柿の花言葉

  1. 自然美
  2. 優しさ
  3. 恩恵
  4. 優美
  5. 恵み
  6. 広大な自然の中で私を永遠に眠らせて

ここまで見てきた柿の花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

もし、柿を食べる時があれば、蓮を見かけることがあったら、今日ご紹介した言葉を思い出してみてくださいね!


コト助くん

よし、今度自生してる柿を探して食べようかな!
まぁ、それが美味しいかは知らないけど、頑張れ!

コトハちゃん

コト助くん

え!ってか、柿の食べられるかってよくわかんないな〜
まあ、あんまり身近な果実でもないからね

コトハちゃん

コト助くん

それもそうかぁ……。笑