蓮(ハス)の花言葉の意味が怖い?花に込められた7つの意味を紹介!!

コト助くん

よく水辺に咲いてる「蓮(ハス)」って、どんな花言葉があるの?
あぁ、仏教では極楽浄土に咲く花にされてるから、神聖な言葉が多いかなぁ

コトハちゃん

コト助くん

おぉ、なんか覚えておいた方が良さそうだね!
せっかくだし今日は、蓮の花言葉を見ていきましょう!

コトハちゃん

 

さて、コトハちゃんが言っていた通り、仏教では極楽浄土に咲く花とされているので、そう言った「神聖」な花言葉が多く付けられています。

ただそれだけでなく、花の特徴を捉えた言葉も付けられていたりします。

昔から有難い花という位置付けなので、蓮の花言葉くらいは覚えておくと良いかも知れませんね。

 

というわけで今回は、蓮(ハス)花言葉とその由来についてまとめているので、気になった方はぜひ見ていきましょう!

蓮(ハス)の花言葉は怖い?

ピンク色のハス

ピンク色のハス

昔から大変、ありがたい花とされている蓮ですが、一体どのような花言葉が付けられているのでしょうか。

蓮の花言葉は、

  • 救ってください
  • 離れゆく愛
  • 清らかな心
  • 雄弁
  • 沈着
  • 神聖
  • 休養

です。

※沈着…落ち着いていて動じない
※雄弁…説得力がある力強い物言い

どの花言葉も良い意味と言えますよね。

ただ、この中で「離れゆく愛」に関しては「別れ」という意味なので、大切な関係なほど避けたい言葉でしょう。

けど蓮自体贈り物として使うことモノでもないので、その辺りは心配しなくても良いかもしれません。

 

コト助くん

僕は、雄弁と沈着が好きかな
なんか、仕事ができる男ってかんじがするから!笑
確かに、2つとも優秀なイメージだね!
けど、コト助くんには合わないんだけど。笑

コトハちゃん

英語での花言葉

英語での花言葉は、

  • estranged love(離れゆく愛)
  • eloquence(雄弁)

となっています。

西洋で知られている花言葉も日本のものと似ていますね。

もしかしたら神聖な言葉は日本で、他の言葉は西洋から来た花言葉が由来なのかもしれませんね。

さて、次は蓮の花言葉の由来を一緒に見ていきましょう!

 

蓮の花言葉の由来

薄いピンク色に咲く睡蓮

薄いピンク色に咲く

  • 離れゆく愛

この花言葉は、蓮の花が咲いてる期間が短く4日目には散ることが由来。

また、散る様子も一枚一枚散っていく様子から、ちょっと悲しい言葉を用いられているのでしょう。


  • 救ってください

これは予想通り仏教と関係しています。

宗教は、救いを求めていることが多いので、その考えが由来になっています。


  • 休養

これは「離れゆく愛」と同じく、蓮の花の特性が由来になっています。

この花言葉の場合は、実は蓮の花って早朝に開き、午後になるとちょっとずつ閉じていくことが由来。


  • 清らかな心

この花言葉には2つの由来があるとされています。

一つ目は「蓮の成長の仕方」

実は、ハスって咲いている場所の水の加減によって、花の大きさが変わる特性があるんです。

綺麗な水、泥水のどちらが大きく花を付けるか?

と二択だと、綺麗な水の方が大きい花になると思う方が多いと思います、

しかし、汚い泥水の方が大きな花を咲かせるんですよ。

このように普通だと、悪い環境と言える場所でも綺麗で大きな花を咲かせることが、花言葉の由来。

「困難や苦境(泥水)でも頑張る姿(大きな花を咲かせる)」と重ねたというわけですね。

二つ目はインドでの極楽浄土

インドでは極楽浄土は蓮の形だとされています。

つまり、ハス=極楽浄土なので「清らかな心」となった。

  • 神聖

これも仏教が由来です。

何度かお伝えしていますが、仏教では神聖な花とされているので、この花言葉が付いています。

仏教では、生まれたてのお釈迦様が歩いた足跡から蓮の花が咲いたこと。

また、蓮の上に立った時の第一声として「天上天下唯我独尊」と言ったことが、神聖という花言葉の由来。

※エジプトでも神聖とされていて、ツタンカーメンの墓にも蓮が用いられた物があるそうです。


  • 雄弁

この花言葉はエジプトのオシリス王の話から来ています。

そしてこの話に出てくる王様が、とても雄弁だったことが由来だとされています。


  • 沈着

沈着は、古代中国の言葉が元になっています。

古代中国で蓮は、『俗人に染まらない君子の花』と言われていることが、この花言葉の由来です。

まとめ

最後に、蓮の花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

まとめ

  1. 清らかな心
  2. 神聖
  3. 離れゆく愛(estranged love)
  4. 雄弁(eloquence)
  5. 沈着
  6. 救ってください
  7. 休養

ここまで見てきた蓮の花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

もし、蓮を見かけることがあったら、今日ご紹介した言葉を思い出してみてくださいね!


コト助くん

贈り物としては使えない花だけど、池のある公園で見かけるし覚えておこうかな!
だね!人生で見かける花ランキングでも上位に入りそうかも!笑

コトハちゃん

コト助くん

よし、ハスを見かけることがあったら「雄弁と沈着」になれるよう思い出そう!
まぁ、頑張って!

コトハちゃん