ジャスミンの花言葉の裏の意味とは?青・白色や品種別26の意味!!

コト助くん

ジャスミンティー飲んでて思ったけど、あれって花の名前なんだね!
そうだよ!あれは茶葉にジャスミンを混ぜているんだ。

コトハちゃん

コト助くん

へぇ〜、じゃあ当然花言葉もあるんだよね?
うん!色や品種別にもあるし、裏の花言葉もあるよ!

コトハちゃん

コト助くん

じゃあ、今回はジャスミンの花言葉を見ていこう!!

 
ジャスミンの花言葉は、素敵なものも多いし何と言っても数が多いんです。

中でも、花には裏の花言葉と呼ばれるものがあるんですが、ジャスミンにもこれがあります!裏の花言葉を簡単に

言うと、「良い意味と悪い意味」が混同しているものを指します。

 

では、そのジャスミンの花言葉はどんなものがあるのでしょうか?

というわけで今回は、ジャスミンの花言葉と裏の意味や由来色別や品種別の意味などお伝えしていくので、一緒にチェックしていきましょう!

ジャスミンの花言葉には裏の意味がある?


ジャスミンの花言葉は、裏の意味や色別、品種別の花言葉もあります。
まずは、ジャスミン全体の花言葉から紹介していきますね〜。

ジャスミン全体の花言葉は、

  • 愛想のよい
  • 優美
  • 愛らしさ
  • あなたについていく

です。

西洋での花言葉は、

  • amiability(愛想のよさ)
  • You are cheerful and graceful(あなたは朗らかで気品がある)

となっています。

以上がジャスミン全体を指す花言葉です。

素敵な女性を表している花言葉が付けられているのが特徴ですね!

ちなみに、優美は美しくて上品って意味だよ!

コトハちゃん

コト助くん

愛想が良く、上品で美しいって完璧な女性だね!笑

まあ、花についた花言葉は、女性の内面や外見と重ねて付けられてるものが多いからね!

愛想のよいは男の私も見習いたいと思います。

さて、気になるのは隠された、ジャスミンの「裏の花言葉」ではないでしょうか?

というわけで次は、ジャスミンに隠された裏の花言葉を見ていきましょう!

ジャスミンの花言葉!裏の意味とは?

ジャスミンだけじゃなくて、花には裏の花言葉と言われるものがあります。
他の意味は素敵で良い意味なのに、裏には怖い花言葉が隠されているのも、その花の魅力でもあります。

例えば、クロユリには「恋」と「呪い」みたいな感じです。

そしてジャスミンの場合は、

  • 官能的

が裏の花言葉になります。

先ほど紹介したクロユリほど怖い意味ではありませんね。

しかし、捉え方は人次第という面もあるので、「褒め言葉、けなし言葉」どちらとも言えます。

また、他の花にも裏の花言葉があったりするので、プレゼントする際は注意が必要!

関連記事


 

さて、裏の花言葉をチェックしました。

次からはジャスミンの色別の花言葉をチェックしていきましょう!

ジャスミンの花言葉を色別で!

白いジャスミンの花言葉

コト助くん

まずは、白いジャスミンから見ていこう!

白いジャスミンの花言葉は、

  • 温順
  • 柔和
  • 好色

西洋での花言葉は、

  • amiability(愛想のよさ)
  • sensuality(好色)

となっています。

以上が白いジャスミンの花言葉となっていますが、熟語なのでちょっと分かりにくいですよね。

これを簡単に言い換えると、

  • 温順=大人しく、逆らわない
  • 柔和=優しくて、おだやかな様子
  • 好色=色々なことが好きな事

と言う意味になります。

こうやって見ると分かりやすく、ジャスミンの見た目から感じる優しい雰囲気ですね〜。

黄色いジャスミンの花言葉

次は、明るか元気な黄色いジャスミン!

コトハちゃん

黄色のジャスミンの花言葉は、

  • 優美
  • 優雅

西洋での花言葉は、

  • grace(しとやか、上品)
  • elegance(優雅)

となります。

黄色は明るく元気な印象だけど、ジャスミンの場合は上品な美しさを感じますね。

他の花だったら、向日葵とか元気って印象になるので、ジャスミンはどの色でも上品さが感じられると言うことでしょうか。

 

ピンクのジャスミンの花言葉


次はかわいい色代表のピンクのジャスミンです!

ピンク色のジャスミンの花言葉は、

  • 誘惑
  • 官能的な愛
  • 愛らしさ
  • 温和
  • 清純
  • 喜び
  • 愛嬌

です。

可愛らしい色とはギャップのある花言葉が多いです。

ピンクは子供っぽい色に感じるけど、ジャスミンと合わさると大人っぽさが出てくるんですね!

私も、もっと大人っぽさが欲しいよ…

コトハちゃん

紫のジャスミンの花言葉

色別の花言葉の最後は紫のジャスミンです!

紫のジャスミンの花言葉は、

  • 浮気な人
  • 乙女の香り
  • 熱心

です。

この紫色のジャスミンは、アメリカジャスミンという品種で、実はナス科の花なんですよ。

また、花びらが紫から白色に、変わったりするので面白い花ですよ!

「浮気な人」という花言葉は、一株から複数の花が咲くことや、色が変わっていくことが由来。

また、心地がいい香りや一生懸命咲く様子が「乙女の香り」と「熱心」という花言葉の由来となったと考えられています。

 

以上がジャスミンの色別の花言葉になっています。

でも、まだまだジャスミンの花言葉はあるんですよ!

それはジャスミンの品種別にも、花言葉がついているからです。

せっかくなので次は、ジャスミンの品種別の花言葉を見ていきましょう!

ジャスミンの花言葉を品種別で!

ブルージャスミンの花言葉

まずはブルージャスミンから見ていこう!

コトハちゃん

ブルージャスミンの花言葉は、

  • 密かな情熱
  • いつも明るい
  • 心より同情します
  • 同情

です。

名前の通り、青いジャスミンで本当の名前は「瑠璃茉莉(ルリマツリ)」と言います。

これは花がジャスミンに似ていることから、ブルージャスミンと言われいるけど、実は全然違う種類の花。

なので、ジャスミン特有の香りはありません。

花の色が明るい青や咲く姿からのイメージで「いつも明るい」という花言葉になりました。

この花は特徴的で、花が咲き終わると粘液が出てきます。
これによって花びらが服などに着くことが結構あるので、「密かな情熱」という花言葉になった。

 

マダガスカルジャスミンの花言葉

最後は、マダガスカルジャスミンをチェックして行きましょう!

マダガスカルジャスミンの花言葉は

  • 二人で遠くへ旅を
  • 2人で東へ旅に
  • 愛される花嫁
  • 傾聴する
  • 清らかな祈り、願い
  • 清純
  • 自惚れ屋

です。

実は、この花は名前にジャスミンとなっているが、ジャスミンの仲間ではありません。

また、植物全体に毒がある結構危険な花らしい。

でも、花言葉に「愛される花嫁」がる通り、結婚式のブーケにも使われることが多いんです。

 

ここまでジャスミンの花言葉を裏の意味や、色や種類別に見てきました。

次は、ここまで紹介した中のジャスミンの花言葉の由来が、分かっているものをお伝えしていきます!

ジャスミンの花言葉の由来

ジャスミンの色が関係ない全体を指す花言葉は、

「あなたについていく」「幸福」「愛想のよい」「愛らしさ」「優美」「官能的」

というものがありましたよね。

この花言葉のほとんどは、見た目の上品で優しい雰囲気から付けられています。

中でも特徴的な「官能的」の由来。

これはジャスミンの魅力的な香りがすることが由来で、香水やアロマでも使われているからでしょう。

では、最後に今回の内容をまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

まとめ

コト助くん

じゃあ、さっそく一緒におさらいしていこう!
まとめ

  1. 愛想のよい
  2. 優美
  3. 愛らしさ
  4. 官能的
  5. amiability(愛想のよさ)
  6. You are cheerful and graceful(あなたは朗らかで気品がある)

まとめ

  1. 白いジャスミン:温順・柔和・好色・amiability(愛想のよさ)・sensuality(好色)
  2. 黄色のジャスミン:優美・優雅・grace(しとやか、上品)・elegance(優雅)
  3. ピンクジャスミン:誘惑・官能的な愛・愛らしさ・温和・清純・喜び・愛嬌
  4. 紫ジャスミン:浮気な人・乙女の香り・熱心
  5. ブルージャスミン:密かな情熱・いつも明るい・心より同情します・同情
  6. マダガスカルジャスミン:二人で遠くへ旅を・愛される花嫁・清らかな祈り

素敵な意味が多い中にも、裏の花言葉が違った魅力で良かったかなーという感じです。

お花をプレゼントする際は、花言葉には気をつけて下さいね!