胡蝶蘭の花言葉は怖い?白やピンクなど色別で8個の意味を紹介!!

コト助くん

お祝いで胡蝶蘭ってよく送られるけど、そんなに花言葉が良いの?
そうだね
花言葉の「幸福が飛んでくる」が人気の理由かなぁ

コトハちゃん

コト助くん

確かにぴったりだね!
でも、他にも花言葉はあるんでしょ?
あるよ〜
せっかくなので、今回は胡蝶蘭の花言葉を見ていきましょう!

コトハちゃん

 
胡蝶蘭が贈り物でよく選ばれるのは、コトハちゃんの言う通り「幸福が飛んでくる」という花言葉が理由

ただ、他にも花言葉は付けられているし、色によっても変わったりしますからね。

それに胡蝶蘭は良く贈られる花の1つなので、他の花言葉も知っておいてはいかがでしょうか。

 

というわけで今回は、胡蝶蘭全体や色別の花言葉その花言葉が付けられた由来などについて詳しく見ていきましょう!

胡蝶蘭の花言葉は怖い・悪い意味?

胡蝶蘭の花

胡蝶蘭の花

ネットで胡蝶蘭の花言葉が「怖い・悪い意味」と検索予測に出てくることがあります。

さて、胡蝶蘭には一体どんな怖い花言葉があるのでしょうか。

胡蝶蘭全体の花言葉は、

  • 清純
  • 純粋な愛
  • 幸福が飛んでくる

です。

どうやら胡蝶蘭の花言葉には、怖い言葉や悪い意味のどちらも付けられてはいないようですね。

コト助くん

あれ?胡蝶蘭の花言葉って普通にいい意味じゃないか!
まぁ、花によって怖い花言葉もあるから、念のため「〇〇 花言葉 怖い」と調べるのかもね〜

コトハちゃん

コト助くん

なるほど〜
誰に贈るにしても、不吉な言葉は避けたい人が調べてるからかぁ

 

胡蝶蘭はお祝いでもオススメの花で、結構定番の贈り物だったりしますね。

「幸福が飛んでくる」という意味があるから、開店祝いなどでも胡蝶蘭を見かけることが多かったりします。


 

さて、胡蝶蘭の花言葉がステキなものが多いことは、これで分かりました。

また花言葉は西洋の文化が入ってきたものなので、英語圏では違う言葉が用いられることもあるんですよ。

 

英語圏で使われる胡蝶蘭の花言葉

英語圏での花言葉は、

  • Gaiety(陽気)

となっています。

日本で使われている言葉と少し違う印象で、英語の花言葉は元気で明るい雰囲気。

国に変われば花の印象が変わるので、この辺りも知っておくと、胡蝶蘭以外の花言葉も面白いですよ!

この後紹介してるけど
色別の花言葉は違う印象の言葉が付けられたりするから面白いよ!

コトハちゃん

 

では、次は胡蝶蘭の花言葉を色別にチェックしていきましょう!

 

胡蝶蘭の花言葉を色別に!

白い胡蝶蘭の花言葉

白い胡蝶蘭の花

白い胡蝶蘭の花

白い胡蝶蘭の花言葉は、

  • 純粋、清純

です。

やはり白い花には純粋なイメージがあるから、胡蝶蘭の花言葉もこの言葉が付けられたんですね。

白は純粋、清潔、清楚といったイメージがあるからね〜

コトハちゃん

 

青い胡蝶蘭の花言葉

青い胡蝶蘭の花

青い胡蝶蘭の花

青い胡蝶蘭の花言葉は、

  • 尊敬

です。

青い胡蝶蘭の花言葉は、親への贈り物や憧れの人に贈るのにピッタリな意味になってますね。

コト助くん

まぁ、どっちの意味もステキだから、誰に贈ってもオーケーだね!
うん!
全体の花言葉もステキだしね〜

コトハちゃん

 

ピンク色の胡蝶蘭の花言葉

ピンク色の胡蝶蘭の花

ピンク色の胡蝶蘭の花

ピンク色の胡蝶蘭の花言葉は、

  • あなたを愛しています

になります。

全体の花言葉にも、「純粋な愛」という言葉がありましたが、色別のピンクにも恋愛系の意味が付けられていますね。

なので、恋愛関係で送りたいなら、ピンク色の胡蝶蘭がオススメ!

 

他の赤・紫・黄色の胡蝶蘭の花言葉は?

他の色の胡蝶蘭には、花言葉が付けられていないようです。

なので、白・青・ピンク以外の色の胡蝶蘭を贈る際は、全体の花言葉として扱えば大丈夫でしょう。

 

さて、ここまで胡蝶蘭の全体・色別の花言葉を見てきましたが、誰も贈り物には最適な意味が多かありましたね。

お祝いに贈る時、胡蝶蘭が候補に挙がるのも頷けます。

 

胡蝶蘭の花言葉の由来

  • 幸福が飛んでくる

この花言葉は胡蝶蘭の花姿から付けられた言葉で、花の見た目が蝶に似ていることが、「幸福が飛んでくる」の由来だとされています。

 

  • 清純・純粋

この花言葉は、白い胡蝶蘭が豪華な見た目の蘭の中で、品が良く清楚な雰囲気の花姿が由来だと言われてきます。

 

胡蝶蘭という名前にはそもそもどのような由来があるのでしょうか?

 

胡蝶蘭の名前の由来

さて、胡蝶蘭という名前からや、先ほどの花言葉の由来から考えて予想がつく方も多いでしょう。

  • 胡蝶=昆虫の蝶々(ちょうちょ)
  • 蘭=お花の種類

となるので、「花の形が蝶が飛んでいるように見えるから、胡蝶蘭で!」となったと言われています。

たしかに、ここまで見てきた胡蝶蘭の写真を見ると、蝶に見えなくもないですよね。

 

海外では

胡蝶蘭は英語で「Phalaenopsis(ファレノプレシス)」です。

 

この英語は、ギリシャ語で「Phalaena(ファラエナ)」は昆虫の蛾(ガ)、「Opsis(オプシス)」は「〜に似た」という意味を持っています。

 

つまり、海外では「蛾に似た花」が名前の由来だったり…。

コト助くん

おぉ、海外では蛾なのか…
まぁ、似てるから仕方ないって思うけど、なんだか嫌になるかな…笑

コトハちゃん

 

まとめ

最後に、胡蝶蘭の花言葉をおさらいしていこう!

胡蝶蘭の花言葉

  1. 清純
  2. 純粋な愛
  3. 幸福が飛んでくる
  4. Gaiety(陽気)
  5. 白い胡蝶蘭:純粋
  6. 青い胡蝶蘭:愛、尊敬
  7. ピンク色の胡蝶蘭:あなたを愛しています

花言葉や名前の由来

  1. 花言葉の「幸福が飛んでくる」は、蝶から連想されたものといわれます。
  2. 白いコチョウランの「清純」の花言葉は、華やかなランの中で、高貴で清楚な雰囲気をもつその花姿に由来するといわれます。

これで贈り物する時に、胡蝶蘭の花言葉で困ることは無いね!

コトハちゃん