若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

胡蝶蘭の花言葉は怖い?白やピンクなど色別で8個の意味を紹介!!

胡蝶蘭の花言葉の由来

  • 幸福が飛んでくる

この花言葉は胡蝶蘭の花姿から付けられた言葉で、花の見た目が蝶に似ていることが、「幸福が飛んでくる」の由来だとされています。

 

  • 清純・純粋

この花言葉は、白い胡蝶蘭が豪華な見た目の蘭の中で、品が良く清楚な雰囲気の花姿が由来だと言われてきます。

 

胡蝶蘭という名前にはそもそもどのような由来があるのでしょうか?

 

胡蝶蘭の名前の由来

さて、胡蝶蘭という名前からや、先ほどの花言葉の由来から考えて予想がつく方も多いでしょう。

  • 胡蝶=昆虫の蝶々(ちょうちょ)
  • 蘭=お花の種類

となるので、「花の形が蝶が飛んでいるように見えるから、胡蝶蘭で!」となったと言われています。

たしかに、ここまで見てきた胡蝶蘭の写真を見ると、蝶に見えなくもないですよね。

 

海外では

胡蝶蘭は英語で「Phalaenopsis(ファレノプレシス)」です。

 

この英語は、ギリシャ語で「Phalaena(ファラエナ)」は昆虫の蛾(ガ)、「Opsis(オプシス)」は「〜に似た」という意味を持っています。

 

つまり、海外では「蛾に似た花」が名前の由来だったり…。

コト助くん

おぉ、海外では蛾なのか…
まぁ、似てるから仕方ないって思うけど、なんだか嫌になるかな…笑

コトハちゃん

 

まとめ

最後に、胡蝶蘭の花言葉をおさらいしていこう!

胡蝶蘭の花言葉

  1. 清純
  2. 純粋な愛
  3. 幸福が飛んでくる
  4. Gaiety(陽気)
  5. 白い胡蝶蘭:純粋
  6. 青い胡蝶蘭:愛、尊敬
  7. ピンク色の胡蝶蘭:あなたを愛しています

花言葉や名前の由来

  1. 花言葉の「幸福が飛んでくる」は、蝶から連想されたものといわれます。
  2. 白いコチョウランの「清純」の花言葉は、華やかなランの中で、高貴で清楚な雰囲気をもつその花姿に由来するといわれます。

これで贈り物する時に、胡蝶蘭の花言葉で困ることは無いね!

コトハちゃん

1 2 3 4