若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

梔子(クチナシ)の花言葉が怖い?由来も素敵なので発見!!

梔子(クチナシ)の花言葉は怖い?

では、怖いと噂されるクチナシの花言葉を早速見ていきましょう!

クチナシの花言葉は、

  • とても幸せです
  • 喜びを運ぶ
  • 洗練
  • 優雅

です。

この四つの花言葉を見て、どうでしょうか?

怖いというより、素敵で幸せになれそうな意味が込められている!と思いましたよね!

コト助くん

じゃあどうして、怖い花言葉と思われていたんだろう?
んー、クチナシ=口無しって感じで怖いんだと思うよ〜

コトハちゃん

コト助くん

つまり、クチナシって名前が怖い!ってことか…笑

さて、クチナシの花言葉はもう大丈夫でしょう。

ただ、花言葉は海外発祥の文化ということで、外国で用いられる映画の花言葉もあるんですよ!

というわけで次は、英語での花言葉を見ていきましょう!

 

英語での花言葉

英語での花言葉は、

  • I’m too happy(私はとても幸せです)
  • transport of joy(喜びを運ぶ)

です

この二つが海外で使われている花言葉だとされています。

まぁ、この二つは日本で過ごしていたら使い道がないので、そこまで覚えていなくても大丈夫。


ここまででクチナシの花言葉は完璧ですよね!

でも、どうしてその意味を持つ言葉が使われているのか?って気になりますよね。

なので次は、クチナシの花言葉の由来を見ていきましょう!

↓次のページ↓

1 2 3