薺(ナズナ)/ぺんぺん草の花言葉は怖い?由来を知ると全然怖く無い

コト助くん

ねぇ、ナズナってどんな花言葉があるの?
あぁ、ナズナの花言葉は一途な恋!って感じかな!

コトハちゃん

コト助くん

おぉ、なんか花言葉っぽくていいね!
せっかくだし今日は、ナズナの花言葉を見ていこうか!

コトハちゃん

 

ナズナって聞くとあまり馴染みがないけど、実はナズナってぺんぺん草と同じなんですよ。

よく外で遊んだ子供の頃に触れた事がある方が多いと思うので、是非ともナズナの花言葉は覚えていってほしいです。

というわけで今回は、薺(ナズナ)/ぺんぺん草の花言葉と由来についてまとめているので、一緒に見ていきましょう!

薺(ナズナ)/ぺんぺん草の花言葉は怖い?

ナズナの花の写真

ナズナの白い花

では、さっそくぺんぺん草もとい、ナズナに込められた花言葉を見ていきましょう!

ナズナの花言葉は、

  • あなたに私のすべてを捧げます

です。

これがナズナに込められた花言葉となっていますが、ぺんぺん草の花言葉と言われるとちょっと意外かもしれませんね。

ただ、検索エンジンで調べると「ナズナ 花言葉 怖い」と出てくるから、そんなに恐ろしい言葉なのか?

と思って調べてみると、一途な恋を思わせる素敵な花言葉でしたね。

英語での花言葉

英語での花言葉は、

  • I offer you my all(あなたに私のすべてを捧げます)

です。

海外では英語でこのように表現されているようです。

元々は、花言葉は海外の文化なのでこちらが本家となるわけですが、ナズナの花言葉の由来も海外での呼び名が関係しているんですよ。

ナズナの花言葉の由来は、この後の章で紹介しているので気になった方は合わせてお読みください!

気になったら

ただ、もし怖い花言葉を知りたい方は、「怖い花言葉」に様々な怖い花言葉を抽出してまとめているので、チェックしてみてください。

yomitinohana花言葉が怖い意味の花一覧!マジで怖かった花ベスト30!!



続きを読む

ナズナの花言葉の由来は実の形から?

薺の花

薺の花

ナズナの花言葉は「あなたに私の全てを捧げます」でしたよね。

では、どうしてこの言葉がナズナに付けられたのか?

これは、ナズナの実の形から西洋では「Shepherd’s purse(羊飼いの財布)」と呼ばれる事があるからです。

つまり、相手に財布(purse)もを預けるという訳です。

コト助くん

まぁ、財布=財産を渡すと言うわけだね!

花名の由来

さて、ここまで何度も「ナズナ」という名前を出しているが、なぜこの花名になっているのか?

これは諸説ありますが、

  1. ナズナは夏頃になるとかれる=夏に無くなる→「夏無(なつな)」
  2. 撫でてしまいそうなほど可愛らしい花だから「撫菜(なでな)」

と2つの由来が考えられているそうです。

別名はなぜ?

別名で呼ばれるぺんぺん草は、子供の頃によくするぺんぺん草のクルクル回すと「ペンペン」という音がなるからです。


まとめ

最後に、ナズナの花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

ナズナの花言葉

  1. あなたに私のすべてを捧げます
  2. I offer you my all

ここまで見てきたナズナの花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

もし、ナズナを見かけることがあったら、今日ご紹介した言葉を思い出してみてくださいね!