若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

薺(ナズナ)/ぺんぺん草の花言葉は怖い?由来を知ると全然怖く無い

ナズナの花言葉の由来は実の形から?

薺の花

薺の花

ナズナの花言葉は「あなたに私の全てを捧げます」でしたよね。

では、どうしてこの言葉がナズナに付けられたのか?

これは、ナズナの実の形から西洋では「Shepherd’s purse(羊飼いの財布)」と呼ばれる事があるからです。

つまり、相手に財布(purse)もを預けるという訳です。

コト助くん

まぁ、財布=財産を渡すと言うわけだね!

花名の由来

さて、ここまで何度も「ナズナ」という名前を出しているが、なぜこの花名になっているのか?

これは諸説ありますが、

  1. ナズナは夏頃になるとかれる=夏に無くなる→「夏無(なつな)」
  2. 撫でてしまいそうなほど可愛らしい花だから「撫菜(なでな)」

と2つの由来が考えられているそうです。

別名はなぜ?

別名で呼ばれるぺんぺん草は、子供の頃によくするぺんぺん草のクルクル回すと「ペンペン」という音がなるからです。


まとめ

最後に、ナズナの花言葉をおさらいしていきましょう!

コトハちゃん

ナズナの花言葉

  1. あなたに私のすべてを捧げます
  2. I offer you my all

ここまで見てきたナズナの花言葉の中に、あなたが気に入った花言葉はありましたか?

もし、ナズナを見かけることがあったら、今日ご紹介した言葉を思い出してみてくださいね!

1 2