若者・カタカナ言葉は『言葉マップ』

芍薬(シャクヤク)の花言葉!白や赤の色別を含め7個の意味!!

芍薬の花言葉の由来

  • はじらい・はにかみ

この花言葉は「イギリスの民話で」はにかみ屋の妖精が、この花の後ろに隠れたら、花も一緒に赤らんだという逸話が由来だと言われています。

また、他の説として「夕方には花を閉じてしまうから」恥ずかしがり屋の印象があるという説もありますよ。

これらの話が理由かは定かではないが、「英語ではにかむ仕草を表す慣用句」に「blush like a peony(シャクヤクのように顔を赤らめる)」という言葉もある。


では、最後に今回の内容を簡単にまとめているので、

 

まとめ

コト助くん

さっそく、芍薬の花言葉をおさらいしていこう!
芍薬の花言葉

  1. はじらい
  2. 慎ましさ
  3. 謙遜
  4. bashfulness(恥じらい、はにかみ)
  5. compassion(思いやり)

色別の花言葉

  1. 白い芍薬:幸せな結婚
  2. 赤い芍薬:誠実
  3. ピンク色の芍薬:はにかみ
  4. 青や紫色の芍薬:花言葉は存在しないので、全体の意味を当てはめる

花言葉の由来

  1. はじらい・はにかみ:イギリスの民話ではにかみ屋の妖精がこの花の後ろに隠れたら、花も一緒に赤らんだことが由来
  2. 夕方には花を閉じてしまうから、恥ずかしがり屋の印象がある
  3. また、英語ではにかむ仕草を表す慣用句に「blush like a peony(シャクヤクのように顔を赤らめる)」に由来するという説

1 2 3 4